京都スマートシティ構想 インタラクティブデジタルサイネージ内コンテンツ

京都府が進める「京都スマートシティ構想」のもと京福電気鉄道、東映京都スタジオ、島津アドコム、シスコシステムズの4社が中心となり行われる周遊観光促進の実証事業の一環でStrolyをご活用いただきました。

阪急電鉄嵐山駅に2台、西院駅に1台設置されたインタラクティブデジタルサイネージに表示されるQRコードから、日・英・中の3言語に対応したStrolyマップにアクセスすることができるようになっています。(デモ時にはクーポン付きランドマークピンを設置し、利用者の行動を検証しました)

本実証事業を通じて、Strolyマップの活用による観光客の利便性向上を目指しています。


■ サービス期間:2018年2月~
■ 契約プラン:プレミアムプラン
■ クライアント:シスコシステムズ合同会社(京都スマートシティ構想)
■ URL:(公開は終了しました)
■ 業務内容:カスタムビューワー制作

関連記事

  1. 上野文化の杜マップ 地図サイト・多言語対応

  2. 京阪電気鉄道株式会社 企画乗車券「鞍馬・貴船1day チケット」 エリアマップ

  3. タニタヘルスリンク「からだカルテ」幕末江戸バーチャルウオーキングイベント

  4. 沖縄テレビ放送「#なはぐらむTV -ゆうこす&ももちの国際通りさんぽ-」マップ

  5. 平城京再生プロジェクト「みやこのまわりポタリング・マップ」

  6. 超珍 in ならまち

Categories