歴史講談 水戸漫遊

2021年3月10日(水)より、「音声ガイドで城下町を歩こう 歴史講談 水戸漫遊」が公開されました。

マップは江戸時代の水戸城下絵図と現代の水戸市内の地図を重ね合わせた城下町マップです。

講談スポットには、音声が再生できるボタンを設置。再生ボタンを押すと講談師である神田真紅さんの小気味好い歴史講談を聞くことができます。

イベント期間(2021年3月10日(水)から5月9日(日))には、特典スポットに立ち寄り「印籠」のボタンから「梅の御紋パスポート」画面を表示させ、お店で提示することで、特典を受けることができます。

自宅でも、実際に歩いて使っても、水戸の今昔を見比べられる楽しいマップになっています。

イベント期間や利用方法、コンテンツ詳細は、公式サイトをご覧ください。

■ 公開期間:2021年3月~
■ 契約プラン:ビジネスプラン
■ クライアント:東日本旅客鉄道株式会社水戸支社、株式会社ジェイアール東日本企画、コンテンツ制作:株式会社レマン
■ URL:https://stro.li/mito_manyu/1610608457
■ 業務内容:スタンダードビューワー制作、イラストマップの登録・配信、ランドマークピンの登録

関連記事

  1. 上野文化の杜マップ 地図サイト・多言語対応

  2. 京阪電気鉄道株式会社 企画乗車券「鞍馬・貴船1day チケット」 エリアマップ

  3. 立教大学・武蔵野銀行 「Strolling Along Omiya’s Hikawa Sando/漫步冰川參道」(英・中)

  4. 白馬村観光局「白馬村マップ」

  5. Stroly × 京都新聞社「おうちで楽しむ バーチャル祇園祭マップ2020」

  6. JR東日本 モバイルラリー「山手線古地図散歩」

Categories